【2020年最新】マッチングアプリwith(ウィズ)を徹底解説!リアルな評判は?

マッチングアプリwith_徹底解説


マッチングアプリwithって出会える?
マッチングアプリwithの評判は?
料金はいくら?

この記事ではマッチングアプリwithを使うかどうか迷ってる人に向けて、withの全てを徹底解説します。

そして、僕自身withを実際に使ってみて、withはかなりおすすめのマッチングアプリです。

withをおすすめする理由を特徴料金体系ユーザーのリアルな声デメリットなど完全網羅でお伝えします。

「マッチングアプリwith」ざっくりと
  • 性格診断による相性重視のマッチング
  • 無料でメッセージ付きいいねができる
  • 20代のユーザーが多い
  • 婚活より恋活
  • 料金は3か月払いがおすすめ
  • Facebookに投稿されないから安心

withとは?|マッチングアプリwithの特徴を解説

マッチングアプリwith_特徴

withの特徴って何だと思いますか?

メンタリストDaigoが監修してる性格診断があるマッチングアプリという印象が強いのではないでしょうか。

大正解です。

しかし、withの特徴は他にもたくさんあります。

withの特徴を4つピックアップして紹介します。

性格診断による相性重視のマッチング

マッチングアプリwithの特徴と言えばやっぱり性格診断による相性重視のマッチングです。

メンタリストDaigoが監修しているだけあって、かなり多くの診断が定期的に実施されます。

過去にあった診断をいくつか抜粋します。

with診断例
  • BBQポジション診断
  • 恋愛スタイル診断
  • 脳内ホルモン診断
  • デートの仕方診断

BBQポジション診断なんて、そんな診断あるんだっていう印象だったんですけど、意外と当てはまることが多いです。

自分の診断結果と相性のいい異性をピックアップしてくれるので共通点が見つけやすいです。

女性の中には診断に興味を持ってwithを始めたら、面白くてそのまま活用している人もいます。

無料いいねの数が圧倒的に多い

マッチングアプリは基本的に月額課金制で有料会員になります。

そして、「いいね」を送って「いいね」が返ってきたらマッチングしてメッセージをスタートできます。

しかし、その「いいね」は別料金であることがほとんどです。

有料会員になると毎月一定数の「いいね」がもらえ、毎日ログインボーナスで少しの「いいね」をもらうことはできます。

ただ、「いいね」の1個上の「メッセージ付きいいね」を送るためには課金が必要なことが多いです。

しかし、withでは「メッセージ付きいいね」を毎日、無料で最大16人に送ることができます

「メッセージ付きいいね」はマッチング率が「いいね」の3倍です。

無料で「メッセージ付きいいね」を毎日16個送れるので、withはマッチング率がとても高いのが特徴です。

テンプレートが豊富

マッチングアプリ使ってみたいけど、メッセージも苦手だし、プロフィールも自信ないという人も多いと思います。

でも、withでは豊富なテンプレートが用意されています

マッチングアプリwith_テンプレ

初回メッセージプロフィールではテンプレートを参考にして文章を作ることができます。

文章を書くのが苦手な人でも、魅力的な文章を作ることができるので安心してください。

ユーザー層は20代が多い

withのユーザーは男女ともに20代が70%近くを占めています。

20代で若さとパワーがあるけど、真面目に恋人を探している人が多いのがwithの特徴です。

つまり、出会える可能性が高いです。

実際にwithの好みカード「会って直接話してからじゃないと分からない」を登録している人が2万人近くいます。

マッチングアプリwith_カード

20代の異性とたくさん会えて、恋人を見つけられる可能性があるのがwithの特徴です。

withをおすすめする人とは!美男美女じゃなくてもオッケー?

マッチングアプリwith_おすすめな人

マッチングアプリwithはほとんどの男女におすすめできますが、特におすすめしたい人たちもいます。

もし自分がおすすめしたい人に該当していたら、withを利用して損はないはずです。

外見に自信がない人

マッチングアプリwithは性格診断による相性を重視しているマッチングアプリです。

もちろん、プロフィール欄に自分の写真は載せる人が多いですが、それ以上に共通点がいくつあるのかが目に付きやすくなってます。

自分の外見には自信がない人でも使いやすいです。

実際に約3万人の人が「外見には自信ありません。」という登録カードに登録しています。

マッチングアプリwith_外見

婚活よりも恋活の人

マッチングアプリwithのユーザーは婚活よりも恋活をメインにしている人が多いです。

登録カードでも婚活よりも恋活で登録している人の方が多いです。

マッチングアプリwith_恋活メイン

実際に使っていても、恋人が欲しくて利用している人が多いという印象です。

恋人探しをしたい人にはかなりおすすめなマッチングアプリです。

真面目な出会いを探してる人

マッチングアプリwithのユーザーは比較的、真面目な人が多いです。

そして、真面目に出会いを探している人がかなり多いです。

実際にいいねを送ってマッチすると、かなりメッセージを重ねてから会うことが多いです。

1週間はメッセージのやり取りをすることが多いです。

真面目に恋人を見つけたい人、メッセージのやり取りをしてから気が合う人と会ってみたい人にはおすすめのマッチングアプリです。

withの口コミを徹底調査!リアルな評判は最悪?

マッチングアプリwith_評判

マッチングアプリwithって実際にどうなのか?

結局のところ利用者の声を聞くことでしか分からないですよね。

Apple Store、Google Play Store、Twitterで高評価低評価をまとめました。

withの良し悪しを判断する参考にしてください。

Apple Storeの評判

Apple Storeの評判を高評価低評価それぞれ紹介していきます。

高評価

友人がこのアプリをきっかけに結婚し、Facebook無しでも登録できるので始めました。

結果、約1ヶ月で10人程度とマッチング、内1人とお会いしそのままお付き合い…一年経ちました。

相性診断が豊富な上、趣味や所在地など多方面からマッチングできて良かったです。

ゆうや
ゆうや
マッチング前に共通点が多方向から分かるのはメリットですね。

性格診断や、恋愛感診断など、そっちの方が楽しくて全部をコンプリートした所で、それらの判定に基づいてお相手をAIが選抜してくれるという事に気付いてビックリしました!

その中で1人だけ、ピンと来た方がいらっしゃって、その方とお付き合いする事になりました。

ゆうや
ゆうや
AIを最大限活用していて最先端っぽさがありますね。

低評価

利用させて貰い良い方と知り合えたりしました。ただサイト運営側の一方的な監視、指摘により途中から閲覧ができなくなりました。

ゆうや
ゆうや
監視が厳しいのはいいことではありますが、理由もわからず見れなくなのは…

無料会員になった途端に、人気会員からいいねとメッセージが来る。

しかし有料にして開いてみると、一言メッセージとやりとり自体も全く続かない

ゆうや
ゆうや
マッチングアプリあるあるですが、疑っちゃいますよね。

Google Play Storeの評判

Google Play Storeでの高評価な評判と低評価な評判を紹介します。

高評価

心理学もマッチしているので写真と年齢と年収を見がちですが相性が良い人を紹介されればそこから選びたくなる。時間短縮で良いかも。

ゆうや
ゆうや
相性のいい人があらかじめ分かるのはメリットですね。

「素直なやり取り」が好きな人に向いているアプリだと思います。 2年ほどの利用(有料期間は数ヶ月)で、素敵な出会いがいくつかありました。

ゆうや
ゆうや
真面目に恋人を探している人が多いので、真面目なやり取りが続きやすいですね。

低評価

マッチングはしますが、女性がトークを無視したり、退会やブロックをすることが多いです。

ゆうや
ゆうや
女性は多くのいいねをもらう分、メッセージをやり取りする男性を選んでいるのかもしれません。

なにこれ? 電波あっても通信が良いところで再度って出て使えない。 他のアプリは大丈夫なんだからこのアプリの不具合。

ゆうや
ゆうや
アプリの不具合が多いという意見もちらほら

Twitterの評判

Twitterでの評判を高評価低評価に分けて紹介します。

高評価

ゆうや
ゆうや
実際にデートに行ったり、付き合ったりというユーザーは多いですね。

低評価

ゆうや
ゆうや
希望に合う男性がなかなか見つからないという意見ですね。

withのデメリットを暴露!本当は出会えない?

マッチングアプリwith_デメリット

超人気マッチングアプリwithにもデメリットは存在します

利用する前にデメリットを知らないと、後で後悔する可能性もあるので、デメリットは大切です。

婚活には向いてない

マッチングアプリwithのユーザーは20代前半が最も多いです。

さらに、男女ともに1番多い職業は学生です。

つまり、婚活よりも恋活のためにwithを活用している人が多いです。

「結婚を考えて付き合える恋人を見つけたい」とプロフィールに記載がある人は多くいますが、すぐに結婚したいとは思っていない人が多いです。

withのプロフィール欄に結婚に対する意志を記載している人も多いのでチェックできます。

婚活をしたいなら、結婚に対する意志が強い人にいいねを送るようにしましょう。

プロフィールをしっかり埋める必要がある

マッチングアプリwithではプロフィールを埋めることでいいねをもらえる可能性があります。

性格や相性重視のマッチングアプリなのでプロフィールの重要性は高いです。

また、登録カードを多く登録していると、相手との共通点が増えるので「いいね」をもらいやすいです。

プロフィールの文字数は1000字までです。

300字~400字程度で記入するのがおすすめです。

with側がテンプレートを用意してくれています。

マッチングアプリwith_自己紹介文

最初はテンプレートに沿って作ってもいいでしょう。

ライバルが多い

マッチングアプリwithはアクティブユーザー数が多いです。

男性アクティブユーザー:約6万人

女性アクティブユーザー:約4万5000人

もちろん異性のアクティブユーザー数が多いことはメリットなのですが、同性も多いのでライバルも多くいます。

ライバルに負けない魅力的なプロフィールメッセージの重要性が高くなっていきます。

withの安全性!Facebookに公開されない?

マッチングアプリwith_安全性

マッチングアプリは知らない人とメッセージのやり取りをして、会う可能性もあるので、安全性が不安ですよね。

マッチングアプリによっては、運営企業自体が怪しい場合もあります。

マッチングアプリwithの安全性は大丈夫なのか?

withの安全性は大丈夫です。

実際に使ってみて危険を感じたことは1度もありませんし、安心の仕組みも整っています。

具体的にwithが安全な理由を3つに分けて紹介します。

withの運営会社は上場企業

マッチングアプリwithの運営会社は株式会社イグニスです。

株式会社イグニスは東証マザーズに上場しています

本社は東京都渋谷区の恵比寿にあり、社員数は約200人です。

2010年設立の企業ですが、すでに多くのアプリを開発して急成長しています。

また、マッチングアプリwithは知名度、人気共に高いメンタリストDaigoが監修しています。

企業としても安定しているし、Daigoが監修しているアプリなので信頼できるマッチングアプリと言えるでしょう。

24時間365日の監視体制で悪質ユーザーを排除

withでは監視体制を徹底しています。

マッチングアプリwith_with_サポート体制

アプリ内でもユーザーが安心にwithを使うための3つの監視・サポート体制について明記しています。

3つの監視サポート体制
  • スピーディーなカスタマーサポート
  • 厳正な監視システム
  • ユーザーによる通報システム

上記の3つの体制を徹底しています。

実際に口コミでは、プロフィールに記入してはいけないことを記入したらアカウントが止められたという意見もありました。

悪質ユーザーに対してはかなり厳しく対応をしているようです。

withはFacebook認証orSMS認証

withは以前まではFacebook認証のみでしたが、アップデートされてSMS認証ができるようになりました。

Facebook認証のみだと、Facebookを使っていない人はwithを使えませんでした。

また、Facebook認証を行うとFacebookの友達にwithを使っていることがバレるのではないかという不安を感じませんか?

それは絶対に大丈夫です。マッチングアプリwith_Facebook

withのアプリ内でも許可なくSNSに情報が流れることはないと明記しています。

どうしても不安な人はSMS認証でwithをスタートしましょう。

withの料金体系まとめ!VIPオプションも?

マッチングアプリwith_料金プラン

マッチングアプリを選ぶ時に重要になってくるのは料金です。

多くのマッチングアプリは女性が無料で男性が有料です。

withも女性無料男性有料ですが、withは他のマッチングアプリと比較すると男性も安く利用できます

料金プランを細かく説明していきます。

無料会員と有料会員の違い

マッチングアプリwithでは無料会員と有料会員でできることが違います。

ただし、無料会員と有料会員の違いがあるのは男性だけです。

女性の皆さんは無料でほとんどの機能を利用することができます。

具体的な違いをまとめました。

無料会員有料会員
登録
プロフィールの作成
女性のプロフィール閲覧
「いいね」の送信
「いいね」の受信
マッチング
メッセージの送信1通目のみ
受信したメッセージを読む×
女性がもらったいいねの数が分かる×

無料会員でも女性とマッチングして、1通目のメッセージを送信することは可能です。

しかし、その後メッセージを続けて、会ったり、付き合ったりしたいなら有料会員への登録が必要になります。

有料会員の料金をまとめました。

クレジットカード決済iPhoneアプリ内決済Androidアプリ内決済
1か月3600円/月4200円/月4200円/月
3か月2667円/月

(一括8001円)

3267円/月

(一括9801円)

3067円/月

(一括9201円)

6か月2350円/月

(一括14100円)

2967円/月

(一括17802円)

2867円/月

(一括17202円)

12か月1833円/月

(一括21996円)

2233円/月

(一括26796円)

2042円/月

(一括24504円)

支払方法はクレジットカード決済が最も安いです。

特別な理由がない限りはクレジットカード決済を利用しましょう。

登録期間を長くすればするほど料金が安くなります。

最もおすすめなのは3か月プランです。

機能充実なVIPオプション

マッチングアプリwithでは有料会員に加えてVIPオプションに入ることができます。

VIPオプションに入ると使える機能をまとめました。

VIPオプションで使える機能
  • 女性からの足跡を無制限に見られる
  • 自分のオンライン表示を隠せる
  • メッセージで既読機能が使える
  • 初回メッセージの審査が優先される
  • フリーワード検索が使える
  • 1か月ごとに付与されるいいね数が30→50になる
  • 女性に検索された時に自分が上位表示される
  • プライベートモードが使える

プライベートモードとは、自分がいいねした人にだけ自分のプロフィールが表示される仕組みです。

つまり、友達にwithを使っていることがバレたくない時に有効になります。

VIPオプションの料金をまとめました。

クレジットカード決済iPhoneアプリ内決済Androidアプリ内決済
月額料金(1か月)2900円3500円3500円

毎月の有料会員の料金に追加でVIPオプションの料金を支払う必要があるので金銭的な負担は増えます。

より確実に、より効率的に恋人をつくりたい方は利用してみてください。

withでのポイント購入について

マッチングアプリwithでは、ポイントを購入して「いいね」や「メッセージ付きいいね」を送信することもできます。

マッチングアプリwith_ポイントの使い方

withでは毎月もらえる「いいね」や毎日できる「メッセージ付きいいね」が多くあります。

ポイントを購入しなくても十分活用できますが、より多くの異性にアプローチしたい場合はポイント購入もおすすめです。

ポイントの料金は以下のようになってます。

1ポイント=1いいね

3ポイント=1メッセージ付きいいね

ポイントの購入はwithに慣れてきてからでいいかもしれません。

withの使い方を伝授!出会いまでの流れとは?

マッチングアプリwith_使い方

マッチングアプリwithの使い方を伝授します。

withは相性重視のマッチングアプリだからこそ、戦略を練れば誰でもマッチング率を高めることができます。

使い方を解説しながらコツもお伝えしていきます。

魅力的なプロフィールを作成

withに登録したらまずはプロフィールを整える必要があります。

withは相性重視のマッチングアプリなのでプロフィール記入は特に大切です。

プロフィールの登録項目は以下の通りです。

【写真】

トップ写真(1枚)

サブ写真(9枚まで)

【自己紹介】

自由記述(1000字まで)

【基本情報】

・ニックネーム

・年齢

・Facebook友達数

・血液型

・居住地(区or市まで)

・勤務地(区or市まで)

・出身地(区or市まで)

・兄弟姉妹

・話せる言語

・身長

・体重

・学歴

・職歴

・職業名

・年収

・休日

・お酒

・タバコ

・同居人

・結婚歴

・子供の有無

・結婚に対する意志

・子供が欲しいか

・家事・育児

・出会うまでの希望度

・初回デート費用

基本情報はニックネームと年齢、Faceook友達数以外は設定しないことも可能です。

プロフィール以外にも好みカードを登録することができます。

マッチングアプリwith_好みカード

好みカードが一致している異性とはマッチングする可能性が高まるので、好みカードは多めに登録した方がいいです。

マッチングしたい相手を探す

プロフィールを作成したら、いよいよ相手を探します。

withではプロフィール項目での絞り込みと好みカードでの絞り込みができます。

さらに、VIPオプションに加入するとログイン日順やおすすめ順の並び替えも可能です。

マッチングアプリwith_並び替え

自分の好みの条件で絞り込みを行い、さらにマッチングしやすいように並び替えることでマッチングの可能性を上げられます。

体感では、登録日が新しい順がマッチしやすいです。

マッチングしたい相手にいいねを送る

異性を探して、いいなと思う人を見つけたら「いいね」を送ります。

withでは2種類の「いいね」があります。

いいね:1いいね消費

メッセージ付きいいね:3ポイント消費

「メッセージ付きいいね」は「いいね」と比較してマッチング率が3倍です。

withではポイントは課金しないとゲットできません。

しかし、定期的に登場する無料診断に回答すると毎日10人に無料でメッセージ付きいいねが送れます。

本日のピックアップで追加で6人にも送れるので、毎日無料でメッセージ付きいいねが16人に送れます。

無料で送れる16人へのメッセージ付きいいねは必ず送りましょう。

マッチングしたらメッセージのやり取り開始

「いいね」を送ってマッチングしたらメッセージのやり取りスタートです。

プロフィールや好みカードで共通点が分かりやすいので、共通点を深掘りしていく形でメッセージを進めると話が弾みます。

ただし、特に女性は多くのメッセージをもらっています。

途中で女性からのメッセージが返ってこなくなることもありますが、気落ちせず気持ちを切り替えましょう。

メッセージで仲を深めてご対面

メッセージで仲を深めたと思ったら「会いませんか?」と誘ってみてください。

ある程度メッセージで盛り上がったらなら基本的にはオッケーしてもらえます。

ただし、マッチングしてから誘いが早すぎると警戒されてしまいます

最低でも3日はメッセージのやり取りをした方がいいです。

「with」まとめ

マッチングアプリwith_まとめ

マッチングアプリwithについて完全網羅で解説していきました。

要点をまとめます。

マッチングアプリwith|まとめ
  • 性格診断による相性重視のマッチング
  • 無料でメッセージ付きいいねができる
  • 20代のユーザーが多い
  • 婚活より恋活
  • 料金は3か月払いがおすすめ
  • Facebookに投稿されないから安心

僕自身、withを使っているからこそ自信を持って言えるのがwithはおすすめです。

マッチングするし、出会えます。

どのマッチングアプリを使うか迷っているなら、ぜひwithを試してみてください。


2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です